初妊娠で流産を経験。その後再び新しい命が宿り、ついに赤ちゃんを抱くことができました。感謝の気持ちを忘れずに育児頑張るぞー☆


by ryovinsontama

カテゴリ:出産( 5 )

出産編 完結!

いよいよ分娩台!
この時時計をみたら5時55分で、息も絶え絶えながら、GO!GO!GO!だわ☆なんてくだらないこと考えてました。

分娩台へは始め横向きになりあがりました。ここから子宮口全開~たまがかなり降りてくるまでイキミます。

陣痛の波に乗るってどんなよ?って思ってたんですが、案外乗れちゃうもんですね。たまと天使が力を貸してくれたからだとは思いますが(^O^)

具体的には陣痛の1番痛いのがきたときに、う○ちをするようなかんじで力をいれます。で、陣痛がきてない時は強張る身体を最大限緩ませて深呼吸。息を深くはきます。その繰り返し。

たまのことを考えたら、全然余裕でできました。いや、助産婦さんの声かけがすごく上手だったからかな?赤ちゃん頑張ってるよ!赤ちゃん今1番苦しいとこだから力抜いて!力入れたら赤ちゃん苦しいよ!イキミきたら力んで!などなど。

そうこうしている内にたまの髪の毛が見えてきた~!らしく。助産婦さんにあと少しだよって言われ。よっしゃ~!って思ってぐいっと気張りました(笑)なんていうか、前のほうにむかって押し出すようなかんじ。
すごく大きな固まりが、出ようとしているのを覚えてます。ちなみに、たまちゃん生まれる寸前までバタバタ動いてました(笑)まだ動いてるよって笑われたくらい。。

そしてついに!ハッハッハッという短い呼吸の段階になりました☆もうあと少し!って思った私。

ところが!!
どうやらイキミが助産婦さんの想像以上に上手かったらしく、先生がまだ分娩室に来てなかったのです。慌てふためく助産婦さん。急いで先生呼んできてー!あっためてー!人呼んでー!
と、たまがお股に挟まって今にも出ようという状態で周囲が慌ただしくなりました。ひぃぃ。

私はそんなの知ったこっちゃないのでいきみまくり。しまいには助産婦さんにちょっと待ってちょっと待って!まだいきまないで~!とちょっと待ったコールをかけられました(笑)
それに対する私の返答、むりむりー!です(笑)
しばらく分娩台では待って~!むりー!待って~!むりー!の叫びがこだましてました。だって、無理だもん(笑)二人がかりで両手を抑えられてたような記憶も(笑)

そんなこんなでやっーと先生到着!そこからはサクっと会陰切開、ポンっ☆とたまがでてきてくれました(^O^)


生まれてきてくれた瞬間、たまの泣き顔を見た瞬間。号泣しました。
よく頑張って生まれてきてくれたね、ありがとうありがとう、頑張ったね。って泣きながら言ったのを覚えてます。

こうして、たまは6時13分に無事、生まれてくれました。実に分娩台に上って15分で生まれたわけです、早いわぁ。

たまちゃん、本当にありがとう☆これを書いている今も思い出すだけで涙がでます。


ちなみにちなみに、助産婦さんにいきみマジでうますぎ!有り得ないって後で超褒められましたo(^-^)oわーいわーい、人生で1番嬉しい。ニンニクパワーか?とまで言われましたよ(笑)

いきみは、本でイメージしていたのと、いつもたまにこうやってこうやって出てくるのよって話しかけたのがよかったのかもな☆
そうそう、会陰を縫われながら、なんだこのたるったるな腹は~(笑)って先生はじめ助産婦さんに笑われたことも追記。まぁ、摘める摘める肉の波ってかんじでした。


長くなりましたが、これにて出産編完結!
[PR]
by ryovinsontama | 2007-04-13 18:09 | 出産

出産編 そのさん

本格的陣痛がきたのは2時くらい。ひーふーひーふー、痛みの波に乗れるよう努めながら、10分間隔になったのを確かめては、なんて正確なんだろうか、陣痛時計バンザイ(^∀^)なんて思ってました。

途中旦那さまや母が交代で腰をさすってくれ、気持ちも身体も楽になり、ありがたかったです。

ちなみに隣のベッドにも妊婦さんがいたのですが静かでした!あたしがうるさすぎたのかな?
更に、途中病院主催の母親学級の陣痛室見学ツアーがありゾロゾロとこれから出産の妊婦さんが入ってきたりも。その時だけは、これからの妊婦さんに恐怖を与えてはならぬっと思い、はぁぁ!とため息みたいにして痛みを逃しました(笑)

そうこうしているうちに、3時半くらいから陣痛が7、8分間隔になり、更に4時半からは5分間隔に、と思ったらすぐ1、2分間隔になりました。
もう、途中からは痛い~痛い~って思いながら、たまのことだけを、たまが苦しくないようにと考えながら必死に深呼吸していたのをうっすら思い出します。

そういや、必死に肛門を押してくれる旦那さまに力が足りん!とキレた記憶もあります。そのうちあまりに叱られる旦那さまを見兼ねた助産婦さんが代わりに肛門をいきみに合わせて押してくれるようになったっけ(笑)いやー魔法のように楽でした。さすがプロ、神業っ。

ちなみにちなみに、この時私が叫びまくっていた言葉は痛い~☆なんて可愛らしいもんじゃなく、う○こでるー!でした(笑)最悪!可愛い気皆無!ゼロ!更にニンニク臭い妊婦だし!!もう(´Д`)

で、気がつけば子宮口が九センチ!いよいよ分娩台へゴー(^O^)/です。ひぃぃと叫びながらレレレのおじさんみたいに移動しました。絶対無理だと思ったのに移動できるもんなんですねー。不思議。

後で隣にいた妊婦さんと仲良しになって、私のこの一部始終を聞いていたことについて聞いたら、悪い気がして、あまり聞かないようにしてたよ(笑)って言われました……( ̄▽ ̄;)
は、恥ずかしい(->_<-)
[PR]
by ryovinsontama | 2007-04-13 16:19 | 出産

出産編 そのに

きたる月曜日にむけニンニク爆弾でスタミナをつけ、家に戻ったニンニク臭漂う夫婦。
来週には会えるんだねって話しながらのんびり眠りにつきました。


そしてその深夜3時くらい。かすかな腹痛で目が覚めました。
あれー、ちょっと痛いや~、でもどうせ気のせいだって思ってまた寝ました。それからうつらうつらした意識の中で、痛みを何度か感じ、同時にジョワっと何か勢いよく出たのを感じました。
それでも、あれー?尿もれかぁ?やばいなぁ、寝ながらしちゃったよ~くらいにしか思わず。←バカっ。

そのあと4時半にやっと目が覚めトイレにいき、は、破水だぁぁぁー!って気がつき、病院へ連絡しました。

そして、急いで病院へいき破水検査をしてもらいました。結果、ビンゴ☆ということで即入院となりました。


その際、助産婦さんに、「…。ニンニク食べた?」って聞かれたことを追記します(笑)ひぃぃ!
ぎゃぼー!本当にひっひっふーがニンニク臭になってしまう~って思いながら陣痛室へ。。

この時点で5時半。ここから、昼すぎまで不規則な陣痛がたまにくるくらいでした。10分間隔に近い陣痛がきたのは1時すぎくらい、ちゃんときたといえるのは2時半からです。まだまだ余裕があり、たまにNSTをしに来てくれる助産婦さんに「臭くて本当にすみません」を連発してました(笑)

旦那さまや母には、「どうしよう、皆に臭いって言われてるよ~、いきむ時にオナラしちゃったら、強烈だよ~(>∀<)」とか話してました。
[PR]
by ryovinsontama | 2007-03-28 21:39 | 出産

出産編 そのいち

待てど暮らせど、陣痛はくる気配がない。赤ちゃんはデカイ(笑)

待ち続けるリスクを考え、九日の検診で誘発剤をお願いした私たち夫婦。しかし、金曜で週末にかかるため、医療体制の関係で翌週月曜日に入院しましょうと言うことになりました。

その時は、もうスッキリして、月曜日には会えるんだ(^∀^)って笑顔になってました。先生にもよろしくお願いしますと言って、旦那さまと二人、月曜日までをどう楽しく過ごすか考えてました。

ちなみに、検診の終わりに先生に「こうやって来週誘発ねって決まるとたいていその前に生まれてくるんだよね~(笑)」と言われたのが少し気になりましたが、こんなに歩いて兆候ないんだから、ありえねー( ̄▽ ̄;)って聞き流してました。

まさか、本当にそうなるとはこの時は思ってませんでした(笑)

その後、じゃあスタミナでもつけるかー!と夫婦でお昼にニンニクの固まりが五つくらいゴロゴロ入ったニンニク爆弾お好み焼きをがっつり食べ、更に夕飯はニンニクラーメンを食べました。
もちろん、その夜に破水するなんて思いませんから、遠慮なく食べましたよ(笑)
今陣痛きたらひっひっふ~は相当臭いし母乳もニンニク味だね~なんて笑いながらがつがつとニンニクを摂取し続ける夫婦。
[PR]
by ryovinsontama | 2007-03-28 21:06 | 出産
10日に無事、たまを腕に抱くことができました。
涙しかでません。ありがとう。。可愛くて愛しくてたまらないです。


ありがとう、たま。
ありがとう、あなた。
ありがとう、天使。
ありがとう、お父さんお母さん。
ありがとう、神様。

そして、ありがとう、blogで出会った大事な大事な仲間のみなさん。

色々な支えがあって、今があります。本当に、ありがとうございます。これからもどうかよろしくお願いします。



ちなみにそこそこ?ネタ満載の出産です(#^.^#)。破水から始まったのですが、ありがたいことに6時間くらい?の安産でした。詳細は後日書きたいな。



あ。たまは、姫です☆
[PR]
by ryovinsontama | 2007-03-11 03:24 | 出産